梅雨の合間にアンテナメンテナンス

| コメント(0) | トラックバック(0)

自宅で記念局の運用をしてから、チューニングが取れなくなることがあり、SWRを測ってみるとだいぶ高い。

IMG_3111.jpg

土曜の朝から調査開始しました。

以前1.9MHz(以前の記事)ではバッチリだったのに、測ってみるとダメダメに。

IMG_3112.jpgまずはケーブルにダミーロードを繋いで、ケーブルのテスト。

IMG_3113.jpgこちらは問題なしという事で、バランの確認です。

IMG_3114.jpgLDGの4:1バランで耐圧200Wだから問題はないはず。

ですが、そうは甘くなかった。

IMG_3115.jpgコイルが焦げてケースも変形していました。SWR悪いのをチューナーで無理やり送信したからかな?それもと濡れたのか???

取り急ぎ、在庫品で4:1バランをこしらえて交換してみたけども・・・

少しマシな程度でした。。

IMG_3116.jpgIMG_3117.jpgIMG_3119.jpg1.9MHzはチューニングは取れるものの、3.5MHzはチューニング取れず。

なぜか14MHzはチューナーなしでもOKになってしまった。

とりあえず、他にできることと言えば、エレメントを伸ばすくらいなので、10mほど延長してみました。

IMG_3121.jpgIMG_3122.jpgIMG_3123.jpg1.9MHzが微妙に成っただけで、他は余計悪くなってしまった。。戻すか。

午後からは記念局の移動運用に行った時に使っていた、1200MHz&430MHzのGPを設置しました。IMG_3124.jpg記念局での移動運用も終了しましたので固定用に設置です。アンテナもケーブルも戴き物で、大変ありがたく使わせていただきます。

外での作業が終わった途端、ザーッ!と来たのでギリギリセーフ間に合いました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kozaisoft.com/blg_mt/mt-tb.cgi/114

コメントする

さかしん







このブログ記事について

このページは、さかしんが2018年6月30日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「記念局移動運用は観音寺市、有明浜海水浴場から」です。

次のブログ記事は「2018年 ALL JA5 コンテスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ