2014年7月アーカイブ

2014 ALL JA5 コンテスト

| コメント(0)

まじめにコンテストに参戦したのは初めてかもしれません。

香川マラソンコンテストには参加していましたが、つてを頼ったり430FMでサービス局を探したりでしたから

真面目かどうかには「?」が付く気がしています。

 

今年のALL JA5コンテストは、正当な方法でCQを出して交信局数を稼ぎました。

 

初日、21時〜は90分ほどCQを出しましたが、25局ほどでもうヘトヘトでした。

しばらく仕事が忙しかったのでCWサボっていたこともあり、聞き取りがなかなかうまくできませんでした。

日曜の朝はクラブ局の方々といつもの五色台で移動運用でした。

 

IMG_0621.jpg

ちょっとトラブルが有り、私は自分のリグで弱めの30W運用。

ここでも、25局ほど交信。

それから解散して、昼食を取って昼寝をしてから30分程度、20局程度交信

そして夕食後に少しまったりして、終了前1時間からボチボチと・・・10局くらい交信すると一時ぱったりと呼ばれなくなりしばし休憩。

最後の30分で、7エリアや8エリアからも呼ばれるようになりバタバタと20局近く出来ました。

 

計算が合わないけど、合計で80局位になっています。

ログを入力したり、QSLカードを印刷したり・書いたり、コンテストログを提出したりが大変です。

QSLカードの手書きを何とか自動化したい所です。

 

でもいい経験が出来ました。

連続でやってるとパドルの良し悪しがわかる気がしてきました。

見た目は良くても打ちにくい(よくミスる)パドルだったりしました。

 

そうそう、安定化電源の30Aのものを頂けたので午後からは免許上限の50Wで運用できるようになりました。

これまでは30Wでしたので、もしかしたらこのおかげで8エリアからも呼ばれたのかもしれません。

ある程度のパワーは大事なようです。

 

さて、慣れてきた所で、ラバースタンプQSOが出来るようになりたいな〜

 

コメント(0)

さかしん







このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ