2016年8月アーカイブ

いよいよきました、フィールドデーコンテスト。

Youtubeを見て、妄想を膨らましてきたコンテストです。

ARRLのものは、大人数で大掛かりですごいのですが、私は一人で参戦。

今年も7MHz CWでエントリー予定です。

しかも、係数2を貰うため移動運用ですが、18時〜0時と、翌6時〜12時まで6時間づつを、バッテリーだけで運用できるとは思えなかったので、オークションで購入しちゃいました。

IMG_1863.jpg未使用品が約半額でした。

これを利用し、アイソレータで充電しながら運用をと考えまして、荷物が大量に成ってしまい、軽自動車ではギリギリいっぱいでした。

IMG_1892.jpg16時に五色台へ到着すると、トイレの工事中で仮設トイレが運用場所の近くにできていました。臭いトイレですが、近くて便利です。

IMG_1894.jpgまずは、アンテナを張って同軸ケーブルの届くいい塩梅の場所を見つけます。

IMG_1893.jpgSWRもいい感じに落ちてくれました。

IMG_1895.jpgシャックの設営も終わり、ビールで設営祝いを致します。

そんなことをしていると、おじさんが現れ「隣でテント張らしてもらっていいですか?」と聞いてこられました。千葉県から親子二人で旅行しており、今夜のお宿に決めていたようです。

元々アマチュア無線をやっており、夜でも音を出してやってくださいということで、安心して参加できそうです。

そうこうしていると、コンテスト開始です。 まずは7.0133MHzでCQ出せました。

しかし、お仕事のサーバトラブル通知メールが届きました。どうやら岡山で夕立が有ってその影響のようでした。(詳細は書きません)

その対応による約20分のロスで、チャンネル取られ 7.035MHzでCQを出すことに成った。

21時までCQ出すものの、離れた場所のせいか?コンディションのせいか?フィールドデーコンテストにしてはあんまり呼ばれない。

しかも、ビールが効いたのかイマイチ聞き取り能力が悪くて、迷惑をかけてしまった。

少し休憩後、今度はCQを出している局を呼んで回りますが、なんだか海外のコンテストが聞こえてきて、国内のCQが聞こえなくなり、空きチャンネルもない状態になりました。

JA5GDNさんも応援に来ていただいたのですが、そんな状況だしそばで親子が寝ているので余り話もできず、申し訳ないことをしてしまいました。

そういうわけで、残りのビール2本を飲んでこの日は眠りにつきました。

山の夜は、涼しかったです。朝方には23℃になり、上着を持って行ってて正解でした。それに、湿度がとても高くテント内は90%で、ログ帳が湿って書きにくいのなんの。

足を伸ばせられるのは良いけども、マットが硬いし寝返りが打てず腰が痛くて熟睡できず。

4時頃一度ワッチしてみても、まだ海外のコンテストばかり。

5時過ぎには明るくなったのでワッチしてもやはりダメ。

6時過ぎにもまだ空きがない状況だったけど、起きて歯を磨いて朝用のシャックを設営しました。

IMG_1898.jpg午前中は自然の日陰になる予定でした。昨日のリベンジで 7.0125MHzでCQCQ・・・

しかし、またトラブル通知メールが・・・今度は別のものでしたが10分のロスと、またチャンネルを取られてしまい、悲しいので呼びまわっていました。

一周りした所で 7.031MHzでCQを出しました。今度は順調ですが、フィールドデーにしてはイマイチな感じは拭えません。

しかし、マルチも徐々に取れてきて、近畿・中国地方も入感しはじめます。

そして、残り45分と言う所で韓国の局が妨害(かどうかわわかりませんが)し始めたので、呆れてQRTしました。

今回の結果はこんな感じでした。

2016-08-07_14h20_50.png2016-08-07_14h21_03.png去年よりはマルチは多いですが、徳島・高知が取れないのは悲しいし、交信局数は半分程度でこれは痛い。

係数2がありますから、昨年よりはポイントは高いけども、入賞は無理っぽい。

バッテリーは心配になるほども減ること無く、10時間は楽勝でした。

一体何時間もつんだろう・・・と、うれしい誤算ながら、発電機が無駄遣いになりそうです。

しかしながら、防災にも役立つしSOTAで小豆島にて連泊する際には、バッテリー充電用に必要ですしと言うことで、ひとまず納得しています。

来年は場所を変えて、チャレンジしてみようと思います。

交信して頂いた方々、有難うございました。

妨害の様子もわかる動画をアップしました。

手抜き編集で申し訳ない。

コメント(0)

さかしん







このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ