2016年2月アーカイブ

SOTA JA5/KA-027 鷲ノ山

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前は歩く距離が長そうだったから後回しにしていた山だけど
最近は体力が付いてきたのか、行けそうな気がしたので行ってみた。
お寺からの登山口がわかりにくく少し悩んだが、事前の調査のおかげでなんとかなった。
最初の鞍部までは比較的なだらかだったので、楽勝かとおもいきや
第1ピーク、第2ピーク、第3ピークとなかなか険しい道程でした。
特に、ロープを張ってくれている所、昨日までの雨で滑りやすく
帰りには3回滑って尻もち着いてました。
いきなり山頂の写真で申し訳なし
IMG_1548.jpgIMG_1549.jpg山頂のパノラマ写真
IMG_1550.jpg
ま、1時間以上かけてしまいましたが、なんとか頂上に到着しアンテナの設営。
ここの山頂はこれまでで一番狭い感じで・・・7MHzのダイポールを張るのに苦労しました。
IMG_1552.jpg
スタートが遅かったためか、21MHzはオーストラリアと1局のみ
7MHzも6局とイマイチでしたが、天気はよく、それほど寒くはなかったので楽しいSOTA運用でした。
それから、21MHzのビーコンを聞いていると、3箇所から聞こえてきました。
自宅では1箇所なのに、やはりロケーションか、それともちゃんとマッチングの取れたダイポールにはかなわないのかなぁ〜
ちなみに自宅は、1.9MHzに合わせたロングワイヤーを内蔵チューナでマッチングさせています。
それともう一つありは、21MHz専用の空芯コイルのバーチカルアンテナですが、フェンスに括りつけなので高さが取れてない。
今度家で実験してみよう。
家に戻って靴をチェックすると、すり減って出っ張りは殆ど無いし、靴底も剥がれてボロボロになっていた。
IMG_1554.jpg何度か張りながら修理してきましたがいよいよダメっぽいので、新しい靴をネットで買っちゃったけど大丈夫かなぁ〜 
 
ルート STARTはスイッチ入れ忘れて途中から始まってます
 
動画
コメント(0)

SOTA JA5/KA-022 大高見峰

| コメント(0) | トラックバック(0)

駐車場は意外と広かった

IMG_1537.jpg登山口は少し寂れてた

IMG_1534.jpg今日は事前の調査で、階段ばっかりと言うことだったので覚悟して登った。
1段1段の段差が大きいので結構きついが、所々階段ではない道があり気晴らしには成った。
しかしその場合登りが急なのだけど。
高鉢山を登った時よりは楽におもえた。機材が減ったせいか、体力がついた効果かはわからないけど。
ちょくちょく休みながら登ると、目印の神社に到着。
しかし、里山の会の看板があり、一瞬頂上かと思ったがそんなことはないと思い返して
西に向け移動すると程なく到着。
IMG_1538.jpg今日はなんとなくアンテナが貼りにくく、さて運用と思うとワニ口クリップが外れてSWRが∞に成っていて出鼻をくじかれるばかり。先を曲げるなどの工夫が必要だ。
IMG_1543.jpg21MHzは、コンディションが良くなってきたのか 4局できしかも3局はアメリカだった。
気を良くして7MHzに移ったけど、7.030はスポットをみた局から1局のみだったので、7.0155に移ってみるとそこそこ呼ばれてよかった。
バッテリー切れ間近に沢山呼んでこられて焦ったけど、途切れた所でQRT。
ハンディ機で2局ほど交信し、撤収!
撤収中に広島県の三原市からCQが出ていたので「届くんだ〜」と感心しながら少し交信しました。

IMG_1544.jpgで、意気揚々と帰路についたんだけども、帰りの階段が憂鬱だなぁ〜と思っていたのにいっこうに階段が出てこない。
また道を間違えたかなぁ〜と時々振り返ると、来るときに通ったような気がする景色。
そのまま行くけどやっぱり階段が無い・・・ でも登山道らしき道なのでそのまま降りるがさすがにやばいかなとGPSを確認すると・・・・かなりそれていた。
来るときに分岐は無かったはずと思いながらも、今更引き返すのもつらいし、道もあるしそのまま下ることにしました。
その内、砂防ダムが見え始め地図で見かけた位置だとホッと一安心。
IMG_1545.jpgしかし、下流のダムを工事中で通れない! 仕方ないので脇の竹やぶを超えるとコンクリート舗装した道へでた。
下に降りると牛小屋だった。そして、来る時車で通った道まで出たけど、車を止めた所まで随分距離が有る。
うんざりしながらも、なんとか駐車場に到着。
今日も汗だくで、ジャンパーもびしょびしょ。

戻ってGPSのログを確認すると、神社の所から降りる道を間違えたようだ。
人がいたからそそくさと通ってしまったのが失敗だったし、おかしいなと思ったらすぐにナビを確認すればよかった。
次回から気をつけなくっちゃ。
矢筈山の反省も効果がなかった。思い込みって怖いな〜

ルート(帰りは大きく迂回してます)

動画

コメント(0)

勝賀山へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

天気が良かったし、風邪も良くなったから移動運用に出かけても良かったのだけど大事を取ってSOTA運用はお休みにした。
その代わり、登山道具とハンディ機セットのみのお手軽機材で家から見えてる「勝賀山」で体力温存のためと、読図(地図を読む)の練習がてらに登ってみました。
リビングから見る勝賀山
IMG_1512.jpg
農免道路まで登った所で、地図上の現在位置を確認し、まずは腹ごしらえ。
IMG_1513.jpgそして、今日は初体験の「香西北登山口」から登ります。
IMG_1514.jpg
今日はズボンの裾が絡まらないようにゲートルを装着して登りました。
IMG_1516.jpgこれは良かった。引っかからないのはもいろんですが暖かいし、適度にふくらはぎを締め付けるので気持ちいい。
みなさんもぜひポチッとお願いします。 
地図では、しばらくなだらかな斜面を登るはずがいきなりロープを張ってあったりかなり厳しく・・・動画の撮影もしばし保留にして登りました。
IMG_1517.jpg落ち着いた所で現在地を確認すると・・・・どうも想定した場所ではなく???
家に戻ったら、GPSログと照らし合わせながら反省会が必要です。
しかし、岩の有るところからは少しなだらかになり、後はとても整備されて険しいながらも歩きやすくなった登山道でした。
整備されている方に感謝です。
程なく頂上に到着しますが、数年前に来た時はまだ少し鬱蒼としていましたが、さらに刈り込まれて見渡し良くなり明るくなって、とても楽しい場所に成っていました。
IMG_1523.jpgこれは、今度暖かくなったら一泊したい感じです。
ハンディ機で6局ほど交信でき、おにぎりと玉子焼きを食べて間違った道のリベンジと、IMG_1528.jpg別の道の確認のため「下笠居」の登山口へ帰ることにしました。
途中の展望台はとても景色がよく、今まで知らなかったことをちょっぴり後悔しました。
IMG_1529.jpgIMG_1530.jpgそこからの下りは、険しい所もあ有りましたが、ロープを張ってくれていたり、迷わない程度に整備されていてこれまたいい感じでした。
春にまた来ようと思います。今度は機材を背負ってCW運用かなぁ〜
SOTAの対象に成ればいいのにな。 
今日のルート
登山・下山の動画
コメント(0)

さかしん







このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ