移動運用会!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は移動運用の様子を見たいというリクエストにお応えして?(単なるネタ?)

超久しぶりに公渕公園で移動運用です。寂しくないようにXPOコンテストとダブる日になっております。

前回来たときとは変わって、舗装されてとても広くなっていました。

IMG_0587.jpg待ち合わせまで、XPOコンテストに参加するべく、久しぶりにSOTA用ロングワイヤーを設営

IMG_0577.jpg4:1バランとLDGのチューナーを使うパターンです。

IMG_0579.jpgIMG_0580.jpgコンテストの方は、新潟とよく繋がりました。あまりコンディションは良くないようでした。

そうこうしていると、本日のメインの方も来られましたので、その方のモービルホイップ設営の様子を見学しておりました。

初HFの交信ができたそうで、喜びの声を聞きながら、私の方はダイポールの設営です。

IMG_0584.jpg自作の小型バランに

IMG_0581.jpg7MHzと21MHzを切り替えられるギボシダイポールです。

IMG_0582.jpgちょっと垂れてますが、まぁまぁの状況で、SWRもそれなりに落ちてます。

IMG_0583.jpgそうこうしていたら、オリーブハムクラブの植原さんも到着し、VUでコンテストに参加されていました。

IMG_0585.jpg暑いといえば暑かったのですが、陰にいれば涼しい風も吹き過ごしやすい感じでした。

コンテストの結果はともかく、久しぶりに楽しい移動運用でした。

またよろしくおねがいします。

コメント(0)

本日は製作技術講習会です。その前に車があまりにも汚すぎたので、早起きして洗車しました。だけど早く終わったので、この前から気になっていたものを直しておりました。

普段マイクを使わないので、マイク端子にはキャップを被せておりますが、黒いボディに銀色のキャップはやはり違和感があります。

IMG_0556.jpg

ちなみに、HF機には、黒いプラスティックのキャップを被せているのですが、ネットでは売ってなくて困ってます。

IMG_0561.jpg幸い、物置にはダイソーで購入した、ラッカースプレー(つや消し黒、つや消しのクリアー)があります。

IMG_0558.jpgテキトウに塗装してました。

IMG_0557.jpgいい感じです。

IMG_0562.jpgそして、肝心の製作技術講習会は、いい感じで制作完了です。

バックライトが付いてとても見やすくなっています。

IMG_0567.jpgよかった。良かった。

コメント(6)

スペアナ追加

| コメント(0) | トラックバック(0)

Facebookには色々と広告が出ますが、その中でなぜか引っかかってしまったスペアナモジュールを買っちゃいました。

届いたものはこれだけです。

IMG_0547.jpgモジュールに、アクリルパネル(表用、裏用)電源ケーブル(USB)二股分配器とオーディオケーブル1本。

組み立ては簡単ですが、しっかり締め付けようとするとトルクスドライバーが必要です。

付属の二股分岐は接触がいまいちだったので、たまたま手持ちの物があったのでそちらを使用。

右側が手持ちのものです。

IMG_0548.jpgスピーカーから分岐しますが面白いです。

結構しっかりとした感じで、重量感もあります。

信号がないときには時計になるのですが、時間の調整方法がわからない。
(マニュアルはなく、商品ページに簡単な操作法が書かれてるだけ)

品番で探してもなかったけど、海外の人のYoutube動画で調整しているのを見つけました。

せっかくなので、商品ページのレビュー欄に方法は書き込んどきました。

でも4,000円も出す価値があったのかと言われると???

コメント(0)

某GKUさんご協力の下、信頼できる環境で調査することが出来ました。

KIMG0552.JPGリグ直後のパワーが70Wでているようで、GKUさんのアンテナ類も含めて調べた結果

それぞれのアンテナへの入力はこの様になりました。
周波数は430MHzです。

GKUさんのマグネット基台 50W
GKUさんの移動用同軸 52W
私のマグネット基台(トーコネ) 38W
私のマグネット基台(DIAMOND) 50W
私の移動用同軸 50W

ご覧の通りで、だいたい理論値に収まりました。半分じゃなくてホッとしました。

私のトーコネの基台は、ケーブルすべてが2.5Dの細いタイプなので、これだけが悪いのは納得です。

結論は、理論的な損失は実際にあるということですね。
それと、私の持っていた計測器はイマイチ信用できないということでした。

それにしても、GHzのお好きな方は大変な苦労があるようですね。

GKUさん、ご協力ありがとうございました。

コメント(0)

コネクタ破損

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の同軸ケーブルパワーロスの件で、物置に設置していたアンテナも測ろうとしたら、パワーが出なかったので、今日はその調査です。

物置に3本のモービルホイップをつけていて、右から1200MHz、430MHz、145MHzになっています。

IMG_0544.jpg物置の中にはTM-941があり、それぞれのバンド別にアンテナが繋がります。

430MHzは、近所のOMさんが話している声すら受信できないので、アンテナを外してテスターを当ててみるとショートしています。

コネクタを外してみたら緑色のサビは出てるし、芯線がハマる部分は竹を割ったように見事に壊れてました。

IMG_0543.jpgとりあえず在庫があったL型コネクタをつけ直して完了。

ついでにケーブルもやり変えればよかったと、今になって後悔してます。

ちなみに、リグすぐの所で9Wだったものが、アンテナ直前だと6.5Wになっていました。

短い分ロスも少ないようですね。

コメント(0)

そんなものかも知れないけれど、改めて測ってみるととってももったいないと実感したので記事にしてみます。

JARLのサイトでも同軸ケーブルの損失について書かれていますが、PE充填タイプの3D-2Vが10mだと、430MHzで2.99dBとなっています。

普段dBなんて使わないのでいまいちピンときてなかったのですが、要はパワーが半分になっちゃうらしいです。

モービル用の引き込みケーブルだと更に細いケーブルを使っていますから、もっとロスして当たり前のような気がしてきました。

そこで実験です。

まずはリグの出口のパワーを測っておきます。

IMG_0535.jpg11Wちょっと出てます。

まずはこのマグネット基台、古いものです。

IMG_0536.jpgIMG_0537.jpg6Wになってます。

次はこのマグネット基台

IMG_0538.jpg途中で細い線から太い線(3D)に変わっています。

IMG_0540.jpgギリギリ5Wですね。

IMG_0539.jpg最後に、有名なフジクラの5D-FB約10mに自分でコネクタを付けたもの。

MP<->MJ-Lで移動運用で使っているものです。

IMG_0541.jpgこれも6Wでした。

IMG_0542.jpgこれはちょっと辛いです。L型のコネクタがロスが多いのか?ハンダ付がヘボいのか?

M型コネクタなのでそんなものなのかも知れませんがね。

計測器がヘボいかも知れませんが、比較なので目安としては使えるはず。

気にせず使っている内が幸せなのかも知れません。

皆様もお試しください。よければ結果を教えて下さい。

コメント(2)

2019 KCJコンテスト

| コメント(0) | トラックバック(0)

KCJコンテストに参加してみました。お互いのログを突き合わせて、片方のログが出ていないとポイントにもマルチにもならないという、厳しいコンテストです。

夜は3.5MHz、1.9MHz、7MHzでQRVし、0時過ぎには寝て早朝に少しやって、また一眠り。

午後からは21MHzが賑やかでした。

21MHzはバーチカルで送信したあと、7MHzのダイポールで出して見たところ差がありました。

ビーコンで見ると一目瞭然。

2019-08-18_12h59_59.png受信感度はあまり変わらない感じですが、飛びは7MHzに乗せたほうが良さそうです。

夕方に、ちょっとアルコールを入れたらぐっすりと眠っており、気がついたらコンテストは終了してました。

今回は初参加でしたのでこれで様子見ですね。とりあえず結果は以下の通り。

2019-08-19_19h12_59.png久しぶりに真面目に動画を編集してみました。

コメント(0)

只今KCJコンテストに参加中ですが、ちょっと疲れたので休憩。

台風10号で解けて?外れてしまったターンバックル・・・しかも3箇所。

夕食の買い出し前に、これを解けないように自分なりに細工してみました。

IMG_0530.jpg振動で空回りしないように、ワイヤーで縛っただけで、補強でもないし補修でもないし良くわからないので、ブログのタイトルは○○にしました。

こんなかんたんな細工で大丈夫か?

コメント(0)

今年も私にとっては一大イベントと言える、フィールドデーコンテストです。

しかし、今年は日曜の早朝に仕事をする必要があるため、お泊り運用はやめにしました。

土曜夜は、クラブコールで運用

日曜朝のオールバンドモーニング部門に、個人コールで参加する計画です。

土曜の18:00スタート前から、場所取りでにぎやかですが、開始時間ともなると7MHzCWは空きがないくらいいっぱいです。

IMG_0518.jpg何故か途中で激しいノイズが発生し、画面がまっキッキ。

IMG_0519.jpg早目の時間は7MHz、遅めの時間は3.5MHzをメインにボッチリボッチリ呼んで回ったり、空きを見つけてはCQを出したりして過ごしました。

0:30から仕事を始めますが、切りのいいところまでと思ってたら終了したのは4:30すぎ。

腹も減るので買い出しに行ったりすると5:30になり、この時点で移動用のリグをバラす元気すらなくなっていました。とはいえ、山に持っていく飲み物や食べ物はコンビニで手配してクーラーボックスに格納済み。

6:00からのオールバンドモーニングは諦め、このまま寝てしまって運用は諦めようかとも思いながら、よく眠れない朝を過ごします。

しかし、前の晩にVKのアンドリューさんが、香川県にSOTAの運用に来るとメールが来ており、同じ五色台になるかも知れないということ気になって、8:30頃起きて重い腰を上げました。

なんとか到着して設営を完了したのが9:30前。

IMG_0520.jpg430FMで少しサービス運用したあと7MHzから呼んで回って、空きを見つけてはCQを出しながら、上のバンドに上がっていきました。

IMG_0521.jpg7MHz以外はのんびりしたもので、まったりとした時間が流れます。

涼しいとは言いませんが、風が吹くと心地の良い気持ちのいい時間を過ごしながら、コンテスト終了となりました。

結局マイコールでは2時間30分の運用で終わりました。

まっ、今年はこんなもんで十分満足です。

コメント(0)

2019 ALL JA5コンテスト

| コメント(2) | トラックバック(0)

今年こそは3.5MHzで四国一位を目指して頑張る!と思ったけど、台風5号接近に伴って西日本は豪雨に注意・・・という事で、フルサイズダイポールを張っての移動運用は諦め、自宅からロングワイヤーでの参戦です。

先週アンテナは調整しておいたので、なんとか出られる状態にはなっています。

でも、飛び・受けとも心配ですが、メリットは100W出せることと、エアコンの効いた部屋で運用できることかな。

飛んでないのにCQを出すのは馬鹿げているので、ビーコンで様子をうかがいながらCQを出してました。

2019-07-21_09h59_26.pngまぁまぁ飛んでるようですし、CQを出して取ってくれる人相手なら確実です。

しかし、コンテスト開始すぐに、なぜか電力区分を送ってくれないのでおかしいなぁと思い、他のコンテストと勘違いしているのかもと思った私は

CQ JA5 TEST と「JA5」を入れてCQを出すようにしましたが、結果は同じ・・・

で、規約を見直すとなんと!今年から電力区分は送らないみたい。。

でもCTESTWINで、入れないと「マルチ不正」で弾かれる・・・が、マルチのチェックファイルをアップデートしたら電力区分なしでも入るように成りました。

アホです・・・

日曜の1:00〜3:00まではお仕事でしたので、しばしお休み。

4:00すぎからCQを出しましたが流石に相手がおらず、5:00からポツポツと呼ばれ始め7:30頃までは、ペース落ちながらも応答ありでした。

その後少し仮眠をとって10時頃CQを出すと、少し応答があります。

午後からはクラブの運用に入りまして14MHz〜144MHzまで一通り運用しました。

そして、買い物など片付けて早めの夕食をとって、17:00前から再開です。

18時頃には当初の目標点数をクリア!その後1時間ほどで更に切りのいい点数もクリア。

少しの差で後悔しないようにCQ出し続けますが20時頃には応答もなくなり、CQを出している局を聞いて回っても交信した局ばかりだったので仕方なくQRTとしました。

今回は途中でアルコールも飲んでないし、精一杯やったのでこれでもだめなら来年はさらに頑張るしか無いということですね。

コメント(2)

さかしん







最近のコメント

ウェブページ