前回の移動運用で14MHzがいい感じで開けていたので、バーチカルアンテナで試そうと思いこの土日にやってみました。

まず土曜日午前中は所属クラブのクラブ報編集会議がありましたのでそちらに参加。

早く到着したので駐車場で430FMでCQを出してみたり。

数局お相手頂きました。

自宅に戻って製作です。まずはエレメントとラジアルを切り出し。

IMG_2908.jpgとうとう細い電線がなくなってしまったので、黄色い太めの電線をラジアルにすることにしました。
いつものブロック塀で530cm切り出しました。

でもって、ビローンと張ってみる。ラジアルは90度になるようにしてみました。

IMG_2909.jpgSOTA移動用の小型バランで給電するつもりです。

IMG_2910.jpgでアナライザで測ってみたら、やはりエレメント長すぎ。

IMG_2912.jpg5cm、10cm、10cmと切ってくといい感じに落ち着きました。

IMG_2913.jpgラジアルの確度を広げてみて違いを見てみるとこんな感じになるので、現場でも手軽に調整できそうです。

約90度開いてインピーダンス計測
・Z=32.1、R=31.8、X=4.0、L=46nH
・マッチング周波数 14.100
約120度開いてインピーダンス計測  
・Z=41.9、R=31.8、X=4.0、L=46nH
・マッチング周波数 13.983

そして、日曜日。

今日は黄砂も少なく風もそれ程でもなく、でもちょっと寒いけどまたまた来ました「大崎ノ鼻」

ズッシリ来る荷物も、その後の負荷をかけてのウォーキングの成果もあり楽勝でした。

さっさと設営しいい感じで設営完了。

IMG_2915.jpgIMG_2916.jpg今日のシャックはこんな感じでした。月700円のSIMを導入してiPadでログ入力もできるし、クラスタ情報も見れるし良い仕事しています。

IMG_2917.jpgIMG_2918.jpgしかし、今日はコンディションが悪いのかアンテナがだめなのか交信局数はイマイチ。

でも14MHzではリグのメータ読みではSWR1.1位。7MHzもチューナーを使えば交信できました。

取り敢えず、アンテナは成功ということで出番が来るかどうか分かりませんが、エレメントとラジアルは倉庫にナイナイ。

応答がなく虚しい動画を撮ってみました。

コメント(0)

花見を兼ねて移動運用

| コメント(4) | トラックバック(0)

かねてから、桜が咲く時期になったらまた来ようと思っていた「大崎ノ鼻展望台」にいよいよ桜の季節がやってきました。

前日からHF運用セットをリュックに詰め込んでいたので、車に乗せて準備OK!

IMG_2893.jpgしかし、写真を撮ってるのに夢中で、肝心の釣り竿をわすれ、頂上付近からまた取りに帰ったというおまけ付き。

車を止めリュックを担いでたこ焼き屋跡から登ります。

IMG_2894.jpg久しぶりの移動キットは肩に堪えます。

展望台まで500mでした。ずっと900m有ると思いこんでまいた。

IMG_2896.jpg目的地まで広々とした遊歩道で登りやすく、登りもあんまりきつくない。

IMG_2897.jpg到着したけど、思いの外桜が少なく少しがっかり。

IMG_2899.jpgIMG_2898.jpg∴人が来ないからのんびり無線が出来る。と思ったけど流石に一組だけきました。

アンテナの準備をしていたら「これはなんですか?」と質問されましたが、それだけでした。

コーヒーを飲んで帰られました。

久しぶりですが難なく設置完了。

IMG_2901.jpgこの前作ったステー用の器具もバッチリ。

IMG_2902.jpg久しぶりに「MINI LOG」も登場!

IMG_2900.jpgCQ出したり、アチコチまわったり、14MHzはよく開けていたようです。

しばし無線で遊び、コンビニランチを食べて楽しいひと時も終了しました。

夜のウォーキングの成果と、体重が6kg減ったこともあり歩きは楽勝でした。

これならSOTAも再開できそうです。早くしないと虫の季節に成っちゃう。

コメント(4)

「ハムフェスティバル in 香川」も無事におわりジャンク市の片付けもひとまず終わった土曜日。

この土日は天気もよく絶好の「山」日和でしたけど風邪のため喉が痛く、息切れがするほどの運動をすると苦しい。

なので、土日は工作でした。

土曜日のうちに4:1バランを有り合わせのパーツで作成していました。

今日はその動作確認です。

こんな感じで釣り竿でエレメントを伸ばして

IMG_2888.jpgバランを挟んでアンテナアナライザにかけてみます。

IMG_2889.jpgマルチ表示だとこんな感じですから、アンテナチューナをかませば送受信できました。

IMG_2890.jpg話は前後しますが、この前に釣り竿用にステーかますための道具を作成しました。

自宅に有った100均のまな板を切り出して作ります。

ロータリーエンジン的な形をイメージしていましたが、歪なものが完成。

IMG_2886.jpg子供の工作か!?って雰囲気満載ですけど、なんとか使えそうでした。

IMG_2887.jpgま、アマチュア無線は自己満足の世界ですから(私にとってはですが)これで良いんです。

来週あたりはお花見のはずです。

コメント(0)

丸亀城散策

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は姪が習っているダンスの発表会が、丸亀市生涯学習センターである言うので出かけてきました。

集合時間は9:30、昼食まではリハーサルや練習とのこと。

私は居てもすることがないので、一人で丸亀城へ散策に出かけました。

ひとまず天守閣へ。

結構きつい坂で、昨日登った78mの山よりキツかった。軽い荷物なのにこのきつさは・・・かなり体力が衰えてる。

そんなこんなで天守閣に到着しました。

天守閣に入るには200円必要ですが、今日は特別にお金を払って入りました。

IMG_2856.jpg天守閣から見る景色は良いのですが、他に何もなく「だから何!?」って感じでした。

IMG_2854.jpg出てから天守閣付近を散策し、三角点チックなものも発見。

IMG_2857.jpgその後、天守閣近くの人が来そうになさげな所からCQをだそうと、空きチャンネル確認後メインに戻ると、CQがでていました。

IMG_2858.jpg空振りの可能性もあったので、ひとまずご挨拶を兼ねて交信。

その後、CQ出しましたが空振り・・・・でクルクル回していると、フレンド局同士でお話中。

でも間もなく終わりそうでしたのでブレークをかけてみました。

片方の局はなんとか受信はできましたが、こちらの電波はさすがに届かず、もう一方の局とのみの交信となりました。

他愛のないお話をした後145MHzでもCQを出しましたがやはり空振り。

しょうが無いので無線機は片付け、アチコチ散策しながら下っていきました。

IMG_2865.jpgIMG_2866.jpgIMG_2867.jpg気候もちょうどいいし、観光客も程よく来ていて込みすぎない程度に活気があってよかったです。

そんな場所をのんびりブラブラと歩いて気持ちのいい日曜でした。

これからしばしの間、散策にはベストな気候になると思うのでなるべく出歩こうと思います。

無線はハンディ機でのCQはやめにして、なんとか7MHzのCWでCQを出せるようにしようと思います。

応答がないのは何ともつまらないですからね。

コメント(0)

アドバイスをいただき、スミスチャートについても少しお勉強しましたので再度試してみます。

今回はカウンターポイズ無しで設置。

IMG_2834.jpgSWRはご覧の通り。

IMG_2835.jpg今回はインピーダンスを測って見ました。

IMG_2836.jpgそれをスミスチャートソフトに食わして、整合するためのCの容量を求めてみました。

2018-02-04_10h57_40.jpgしかし今日は午後から予定が盛り沢山で時間がなくなってきたので、有り合わせのコンデンサを繋いでみました。

IMG_2837.jpgで、インピーダンスを測ってみると、想定とは逆の方に・・・

IMG_2838.jpgムムム・・・また今度。

コメント(4)

3.5MHz用ダイポールを張るには敷地の問題で張れないと言うお友達が3局ありましてスーパーラドアンテナやEHアンテナを調査しています。

そんな流れで「モービルホイップより利得が・・・」という記事を目にし、そういやモービルホイップがあるじゃん!と気づいたので、自宅物置に設置してみました。

INABA物置の鉄板は穴を空けるのに苦労しますがなんとか設置完了。

IMG_2820.jpgちょっとふらつくけど・・・

アースが必要なアンテナですので天井にカウンターポイズをバラバラッと撒き散らします。

IMG_2819.jpgさて、アナライザで測ってみますと・・・・永遠の・・・だめだこりゃ。

コメント(8)

毎年恒例のニューイヤーパティーです。

今回は某GKU局がアンテナの設営テストをするということで見学をメインとしてさぬき市の大串半島へ移動運用にいきました。

IMG_2792.jpg雲一つないいい天気で、風もほとんど無くポカポカ陽気でした。

写真を撮り忘れてますが、まずは145MHzのCWでCQをだしましたが空振り・・・
CQを出していた局に応答してみるものの相手にされず、悲しい思いをしながら釣竿アンテナを立てて7MHzでチャレンジです。

で気がつくと145MHzではローパワーで電波を出していたので空振りだったのかもですが、もうおそかりしです。

釣り竿アンテナ+簡易エレメントですと、ローバンドではメモリーキーヤーが誤動作して使いものにならないので縦振り電鍵でCQをだします。

トータル8局という所で疲れてしまったのでQRTしました。

某GKU局はいい感じで設営できたようで写真を撮ったり動画を撮ったりしながら過ごしました。

IMG_2801.jpg一日日差しを浴びていたので首から上を日焼けしてしまいました。

ニューイヤーパーティーの方は夜に3.5MHzでCQを出してトータル21局交信できたので終了しました。

皆さんには今年もよろしくお願いいたします。

コメント(4)

12月のまとめ

| コメント(0) | トラックバック(0)

あっという間に大晦日に成ってしまいました。

今年も色んな方にお世話になりました。

ありがとうございます。

ブログの更新をサボりすぎて今更な感じですが、少しまとめておきます。

某局が「3.5MHzにQRVしたい」おっしゃっていまして、ダイポールを調整したものの敷地の問題で張れない事が確定し、ツェップアンテナなら張れるかもと思い、ひとまず自宅に有った7MHz用のアンテナを差し上げました。

そうこうしていると、ネットで3.5MHz用のマッチング回路の定数(コイルの巻数、コンデンサの容量)が掲載されていたのを発見。

手持ちの材料で作成可能でしたので、11月30日前後でせっせとコイルを巻いてなんとか完成。

IMG_2737.jpg平日でしたのでこの日はこれまで。

次の土曜は、香川マラソンコンテストの運用のため青ノ山山頂にでかけました。

IMG_2739.jpgこの日は忘れ物が非常に多く難儀しました。

1200のモービルホイップをトリプレクサーで分岐して使う予定でしたが、M型とN型の変換コネクタを持ってくるのを忘れてしまい、430MHzにQRV出来ないという事態になりました。

香川マラソンコンテストで430MHzに出られないのは致命的なミスですので諦めようかとも思いましたが、車につけているモービルホイップが使えることに気が付き、おかしな設置方法になりましたがなんとかQRVできました。

IMG_2742.jpgそれに、HF用のワイヤーアンテナを張ろうとしていて、石垣に差し込んで引っ張ったところで釣り竿を折ってしまいました。折れた所で折り曲げてなんとか使いましたがこれは痛い・・・

IMG_2747.jpg

この日はとてもポカポカして暖かく昼には展望台からの景色を眺めたり昼寝もできるほどでした。

IMG_2743.jpgQSOもそこそこ出来ましたし、14時過ぎに直島移動局と交信できましたのこの日は撤収しました。

家に戻りツェップアンテナのテストをしましたが、2.5MHz辺りで同調してしまうためエレメントをかなり切りましたが同調ポイントは変わらず、この日はあきらめました。

翌日曜は、三豊市の若狭峰でコンテスト移動運用してきました。

IMG_2750.jpg折れた釣り竿はボンドを塗ってテープを巻いた状態でなんとか使えましたが、少々弱い感じですので金属での補強が必要な感じでした。

ここでの運用は少し交信局数もそこそこでしたし、自分も色々地域マルチも稼げましたので満足でしたが、山頂は寒くお昼過ぎには撤収しました。

この日は登山者やバイクで走り回る人もありにぎやかでした。

そして、翌週の土曜は琴平でと思っていましたが、知り合い局のリクエストで善通寺市を目指して移動しましたが、途中善通寺市からコンテストCQを出している局がありまして、知り合い局に連絡するとその人と交信できそうということで、もう一つのリクエスト先の観音寺市に急遽変更しました。

下調べをしていなかったため、交信実績のある場所を聞いては見ましたが生憎人が一杯で迷惑をかけそうであったためその場所はあきらめ、湖沼アワードの運用で訪れた池に行ってみますが、430MHzのFMで話している高松市の局の声が全く聞こえないため、QRVしても無理だと判断し数カ所移動したものの厳しそうな感じでした。

銭形の公園にも行ってみましたが、駐車場から出るのもはばかられる感じでしたので、アチコチウロウロしているうちに、運用には良さそうな河川敷を発見しました。

しかし標高は低いし、釣り竿は金属板で補強していたものの補強に成っていない方向に力が加わると折れてしまいました。

IMG_2751.jpgもう少しマシに立っていたら、もう少し強力な電波が送れたのにギリギリで何度もチャレンジする羽目になりました。

でもなんとかQRV出来たので満足。自分も新しい地域マルチが取れました。

観音寺市とさぬき市で交信できるとは思いもかけず喜んでいました。

そして、翌日曜はJARL香川県支部の役員会がありましたので移動運用は無し。でも参加局のかたが車から出られるという事で、駐車場にてぜんぜん飛ばないモービルホイップを三脚に立てて準備しました。

IMG_2755.jpgしかし、先方のトラブルでCWで電波が出せないとうことになりこの日はあきらめました。

役員会後の忘年会は遠慮させていただいておりましたので、家に戻って用事を済ませた後、ツェップアンテナを再度調整です。調整用の50Ω抵抗と同軸ケーブルを繋いで調整していきます。

IMG_2757.jpgしかし、まだかなり低いところで同調するため、コンデンサの容量を計測してみると33pFのはずが50pF近くに成っていたためそれが原因と判明。

同軸ケーブルで33pFになるようにコンデンサを作ってみるとまぁまぁの値が出ましたが、ケースに収まらないのでこの作戦はNGとし、後日巻数調整で再度挑戦することにしました。

そんな事をしていると、香川マラソンコンテストも終了しました。オリーブハムクラブでの運用は例年の半分程度の得点となり仕事しながら夜だけ運用ではやはり難しいです。

夜は夜で1時間程度しか運用できませんでしたから仕方なし。個人局でも15日の運用にはたりず13日の日数マルチ止まりでした。

そんな事しながら、天皇誕生日の12月23日にツェップアンテナの調整です。

IMG_2770.jpg巻いたり解いたりしながらなんとか同調ポイントを見つけられました。

しかし、エレメントを繋ぐと同調ポイントが1MHz程低いところで同調するため、巻数をかなり減らしてなんとか同調させることに成功。

IMG_2769.jpg昼間でしたのでCQを出しても応答なし、チューナーを入れると7MHzでもマッチングできましたのでCQを出している局に応答した所無事に交信できました。カツカツでしたけども。

CQを出していた時の動画はこちら。

この夜は所属無線クラブの忘年会でしたので、戻ってから元気だったら試そうと思っていましたが飲みすぎて何時に帰ったのかも覚えてない。でも朝の5時頃目が覚めて今だとばかりに確認してみました。

JAの局が何局か出ていましたが CQ DX をしていたので、これに応答するのは失礼と思い同じCQ DXでもロシアの局ならOKだろうと、ロシアの局に応答してみましたが取ってもらえず。

仕方なく自分でCQを出そうとしましたが、まだ酔っ払っていて縦振り電鍵でCQを出せる状態ではありませんでした。

日曜は夕方に雨の予報でしたので、もうあきらめました。後は使っていただく方におまかせします。

そんなことをやりながら、今年はこれにて終了です。

もう少し時間があるので、交信納めをどこかでやるかもしれません。

来年はQSOパーティやアンテナ設置の見学にも行く予定です。

来年もよろしくお願いいたします。

コメント(0)

休日ごとに雨だったりで久しぶりのブログネタでした。

某Sさんがアンテナ調整に出かけると言うことで、見学ついでに私もコンテスト運用をしようと思っていたのですが、色々ありまして私だけ近所の黒峰展望台でコンテストに参加することにしました。

東京UHFコンテストです。なかなか珍しい「県外局同士でもOK」ってローカルコンテストで結構にぎやかだったはずですので楽しみにしていきました。

絶妙なタイミングでFacebookの過去のこの日にもでていた、5年前にこしらえた6エレ・クワッドアンテナを引っさげて430MHzでの運用です。

IMG_2719.jpg設営完了と同時に開始時間の9時となり、岡山からフレンド局のJJ4MEA局が出ていましたのでご挨拶を兼ねてまずは1局。

IMG_2720.jpgそして、430.060 MHzでCQを出します・・・が、全く応答なし。

暇なので、CQを出している様子を動画で撮ってみたり。

仕方なくFMモードでCQを出してみると4局ほど応答頂きました。

神戸や大阪からも59で応答があり電波は飛んでいっているようです。

ノイズが気になるという報告がありましたが、バッテリー電源を13.8Vに上げる機械からのノイズと思われたのでOffにしてみるとリグの電源が落ちてしまいます。「気にはなるけど交信に支障はない」と慰められましたのでそのまま続けました。

全部で5局終わったら途切れましたので、再度CWモードへ行ってみると微かにCQが聞こえます。

なんとかコールが取れたので応答してみましたが「QRZ・・・」と打ってくれるもののこちらのコールは確認できずあきらめました。

少し離れた所でCQを出します。しばらくすると風に煽られてアンテナが倒れてきました。

IMG_2722.jpg仮にロープで固定して更にCQを出していると突然リグの電源がプッツン。

電源を入れようとしても入らず、10:20で本日の交信は終了となりました。

仕方ないので機材を片付け持ってきていた弁当を食べ、コーヒーを飲んで撤収となりました。

以前から調子が悪いと思っていたリグでしたので本日をもってお暇を出すことにしました。

同じ機種を使っている方に部品取りとして差し上げました。

さて、来月から香川マラソンコンテストが始まります。

なれない車ですが、なんとなく感触がつかめたので良しとします。

コメント(0)

シャワートイレ故障!

| コメント(0) | トラックバック(0)

シャワートイレ「INAX DT-B183XU」のリモコンが故障しました。一番困るのはウォシュレットが使えない、便座の温度等も全てリモコン操作するしかないのでそれも困る。

これまでも何度か効かなくなり、翌日には治るといった症状があり数年放置。

しかし今度は治る気配もなく、ついにINAX(現LIXIL)に電話してみると簡単なものなら9800円(位)、ものに寄っては2〜3万かかるとのこと・・・(ガガーン!)
気に入らないのは出張費やサービス料まで取られてしまうこと。

この日は「もう良いです!」と電話を切る。

2Fにも同じトイレが有り、一番疑わしいリモコン受信部を入れ替えてみるとなんと動く。

IMG_2681.jpegこれで故障箇所は確定!ホームページから基板だけ売ってくれと問合せてみるが、もちろん却下される。

以前壊れた時に、赤外線リモコンセンサーだけ買っていたので付け替えてみたがだめだった。

IMG_2682.jpgしかしこちらの人も同じ症状があり自分で直したらしい記事を発見し同じように試してみるがだめだった・・・

同じ症状で基板が腐食しコーティングがベロベロに成っていた。

IMG_2683.jpgそして週末あきらめきれず、もう一度回路を見直すがこんな単純なものが直せないはずはないと意を決して順番にテスターを当てていってみる。

ブログの人は基板の断線だったけど、私の場合ショートしているようだった。

思い切って基板のコートを削り取り、ショートしてそうなヶ所も剥がしちゃった。

その上で配線し直して仮接続してみたらバッチリ!!

IMG_2686.jpgホッとして防水のためホットボンドでコーティングし、ケースもシリコンで水が入らないようにして取り付け完了。

明日から快適なトイレ生活が戻ってきます。

良かった良かった。

数万円浮いた〜〜

コメント(0)

さかしん







最近のコメント

ウェブページ