手動チューナー修理

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日「修理して使ってください」と手動チューナーを戴いていたものを本日修理すべく蓋を開けてみました。

右側のダイヤルが空回りしていまして、赤丸で囲っている所が緩んでいたようです。

IMG_0982.jpeg締め直すだけでOK。清掃しているとGND端子のワッシャーが錆びていたので交換し、蝶ナットの耳がないので手持ちのナットが合うかと思いましたが、インチネジっぽくて合わずに断念しました。

IMG_0983.jpegその後の動作確認ですが6mの釣り竿にちょうど合う程度のエレメントを巻きつけ、洗濯機裏板をアースにしてマッチングのテストをしました。

エレメントが短いようで、ローバンドは厳しいようでした。

それでもひとまず修理完了!GW最後に成功事例ができて喜んでます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kozaisoft.com/blg_mt/mt-tb.cgi/189

コメントする

さかしん







このブログ記事について

このページは、さかしんが2020年5月 6日 17:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3.5MHzツエップ再作成」です。

次のブログ記事は「ただのウォーキング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ